« 何年ぶり?かのパンダ@上野動物園 | トップページ | 太郎が単なる風邪じゃなかった話 »

2012年7月 9日 (月)

タフマンマークの謎

先日、ココログのつぶやきでも書いたんですが、いま、栄養ドリンクの「タフマン」がえらく積極的なキャンペーンをやってるみたいですね。

ある日は東京メトロの車両が、またあるときは山手線が、1台まるごとタフマンの広告で埋まっているのに出くわしました。

タフマンって、栄養ドリンクだけあって広告も金色を基調にした極彩色でデザインされていて、そんな広告だらけの車両に乗っているだけでスタミナが出ざるを得ない気にさせられます(笑)

しかも、タフマンのシンボルマーク、ちょっと見てみてください:



タフマンのWeb

どうみても男の●●(自主規制)です。

昔からCMに出ている伊東四郎扮する「タフマン伊東」の頭にも、堂々と金色のアレがついています。

いやあ、昔に比べて倫理規定がかなり厳しくなっている最近のテレビ業界にあって、これをゴールデンでも堂々と流すんだから、販売しているヤクルトの勇気たるや大したもんです。

・・・と思っていたんですが、上であげたWebサイトを見ていたら、「タフマン伊東の秘密」というところに、「意外と知らない、タフマンマークの由来」というコーナーを発見しました。



まさかの公式情報(笑)

いったいどんな表現で説明されているのだろうか!?

たまらずクリックしたところ、こう書いてありました。



  ときには水となり、地球の内部から湧き上がる強烈なエネルギーを
  視覚化したものです。




ウソつけ!(笑)




|

« 何年ぶり?かのパンダ@上野動物園 | トップページ | 太郎が単なる風邪じゃなかった話 »

雑学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1679673/46265307

この記事へのトラックバック一覧です: タフマンマークの謎:

« 何年ぶり?かのパンダ@上野動物園 | トップページ | 太郎が単なる風邪じゃなかった話 »