« 秋の三浦半島旅行(その1)@京急油壺マリンパーク | トップページ | 久々に美術館へ@ブリヂストン美術館「ドビュッシー、音楽と美術」展 »

2012年10月12日 (金)

秋の三浦半島旅行(その2)@城ケ島公園

さて、油壺マリンパークを後にした私たちが次に向かったのは、三浦半島の先っぽに浮かぶ島、城ケ島です。

島と言っても、陸地から数百メートルしか離れていなくて、橋でつながっている場所です。

夏には岩場の天然海水プールで遊んだり、カニを捕まえたり、灯台(2箇所あります)を見たりと、けっこういろいろ楽しめる場所です。

今回私たちがいったのは、島の高台にある公園、城ケ島公園です。


121012_01

かなり広い駐車場が整備されてます。

私たちが公園に着くころにはだいぶ天気がよくなってきていて、気温も高くなってきました。

せっかく公園に来たのに、太郎は残念ながら大爆睡。イルカのショーで緊張して疲れたんでしょうか^^;


121012_02

地図の黒くなっているところは、標高の低い岩場になってます。

そこからは急な崖になっていて、 地図の緑色の部分が高台の公園になります。


121012_03

公園に入ってすぐのところで、マイケルジャクソンのスリラーをやってる松を発見(笑)

この写真、右側が海で左側が陸地側です。

やっぱり海沿いってのは、海から吹きつける風が強いんですね。


公園の中は、遊具や何かがいろいろあるわけではないですが、広々としていて、きれいに整備もされていて、散策しているだけで楽しいです。


121012_04

このまーっすぐな道(しかもランニングに適した素材で舗装されてる)を見たら、駆け出したくなっちゃいますね。

天気もすっかり良くなって、風もとても気持ちよく、気分は最高でした!

右のほうに見えるベンチから向こうを見渡すと・・・


121012_05

あんまりアングルが良くないですが、眼下に海がバーッと広がります。

丸い水平線を眺めたのはすごく久しぶりでした。 

この近くにはちょっとした展望台もあって、公園全体を一望できます。

ご丁寧にスロープがついているので、ベビーカーを押して上るのもOKです。

でも、太郎は相変わらず爆睡し続けてました^^;


もう少し奥へ行くと、芝生の広場があります。

ここは特に海へ向かって開けていて気持ちいいです。


121012_06

この公園は芝生がとてもきれいに手入れされていて、短く丈がそろって青々としてました。

ピクニックに来るのに最高な感じ。公園ハンターを自称する私にはたまらないものがあります。

ここから下を見下ろすと・・・


121012_07

眼下に岩場が広がり、ちょっと先のほうに小さな灯台が見えます。


121012_08_2


灯台の前には、何やら妙に芸能人っぽいポーズをキメて写真を撮ってる人が見えました(笑)


というわけで、天気が良いこともあって気持ちいい公園でした。

1日目はこんな感じで、この後お宿でバイキングの食事をたらふく食べて寝ました。

旅日記はまだまだつづきます。

|

« 秋の三浦半島旅行(その1)@京急油壺マリンパーク | トップページ | 久々に美術館へ@ブリヂストン美術館「ドビュッシー、音楽と美術」展 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1679673/47428520

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の三浦半島旅行(その2)@城ケ島公園:

« 秋の三浦半島旅行(その1)@京急油壺マリンパーク | トップページ | 久々に美術館へ@ブリヂストン美術館「ドビュッシー、音楽と美術」展 »