« もしかして、疑われた? | トップページ | ダイヤモンド社主催セミナーへ参加 »

2012年11月17日 (土)

車掌さん、こんにちは!

前にも書きましたが、太郎は電車が大好きです。

駅に行くと、ホームに列車が入ってくるたびに、それを指さして

  「おおーー! どぅっどぅーー!」

などとよくわからない声を出して興奮します。


ところで、電車に関して最近わかったことがあります。

それは、

  電車の車掌さんは、赤ちゃんを見ると、かなりの確率で手を振ってくれる

ということです(笑)


ある日、太郎と一緒に駅のホームで、駅から発車して動き出す電車を見ていました。

進行方向と逆を向いていたので、電車はこっちへ向かって走ってきて、私たちの横を通り過ぎていきます。

次第に速度を上げる電車。そして電車の最後尾が通り過ぎるとき

車掌さんが手を振りながら通り過ぎていきました!


最後尾の車両が通り過ぎるときには、既にかなりのスピードが出ていたんですよ?

それでもちゃんと子どもを見つけて手を振るとは、なんという余裕、なんというサービス精神でしょう!(笑)

また別のある日のこと。

今度は駅のホームの端っこで、電車の最後尾よりさらに少し後ろから、駅から出発しようとする電車を眺めていました。

若そうな車掌さんは、安全運転のため一生懸命に仕事に専念しています。

進行方向を見て、乗り込む乗客がいないかどうか注意深く確認。

そしてドアを閉め、そのまま普通に出発するのかと思ったら

車掌さんがわざわざクルッと振り向いて、手を振ってくれました!


それまでまったく、後ろにいるこちらに気を配るそぶりも見せなかったんですよ?

でも、駅に入ってきたとき、「赤ちゃんが見てるなあ」と思っていたんでしょうか。わざわざ振り向いてまで、手を振ってくれるとは、驚きました。



こういうささやかな交流って、子どもがいるからこそ、ですね。

車掌さんに手を振ってもらうたび、私までなんとも微笑ましい気持ちになります。

なるほど、今わかりました!


車掌という言葉に「掌」という字が入っているのは、

手を振ってくれるからなんですね!(誤)


|

« もしかして、疑われた? | トップページ | ダイヤモンド社主催セミナーへ参加 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

うちの息子、もうムサイ高校生になってしまいましたが、
太郎君の記事を読むと、かつての「可愛かった」ころのことが
いろいろ思い出されて、とってもあったかい気持ちになります。
私も当時、この記事とまったく同じようなことを考えましたよ~。

ところで、話は突然変わりますが、
ココログのネリノさんのページでは、
このブログの記事更新が反映されていないようですよ。
最新記事が、1ヶ月以上まえの記事と表示されたままです。

これを改善するには、
「マイページ」でアバターの隣にでてくるボタンの「設定」に行って、
「ブログを同期する」を実行すればOKです。
老婆心までに~。( ^ω^ )

投稿: PIO | 2012年11月18日 (日) 07時23分

やっぱり、PIOさんもこういう体験ってあったんですね!
子どもがいると、夫婦ふたりだけだったら絶対に話さないような人との間に
ちょっとした交流が生まれたりして、面白いなあと思います。

ブログの更新履歴の件、ありがとうございます。今までも何度かご指摘
頂いたんですが、原因がわからないまま放置していました(苦笑)
おかげさまで、ようやく謎が解けました。あとで試してみますね!

投稿: ネリノ | 2012年11月19日 (月) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1679673/47880117

この記事へのトラックバック一覧です: 車掌さん、こんにちは!:

« もしかして、疑われた? | トップページ | ダイヤモンド社主催セミナーへ参加 »