« おれも一緒に乗せてくれ! ホーンも痛快なロケンロール 『プラウド・メアリー』 by ティナ・ターナー | トップページ | 『ラジオのこちら側で』 by ピーター・バラカン »

2013年2月23日 (土)

マネキン怖い

今日の午後は、大きいショッピングセンターまで車で買い物へ行きました。

ユニクロがあったのでそこへ寄ったんですが、太郎はなぜか上機嫌で、意味不明な言葉をしゃべりながら、通路から通路へと動き回っていました。

お店が空いていたので、他のお客さんの邪魔にならなくてよかったですが。



それにしても、

小さい子どもって、ゆっくり歩けばいいのになんで走るんでしょうかね(笑)

太郎はいつも小走り移動が基本です。

たまにゆっくり歩いたかと思うと、すぐ何か面白いものを前方に発見して、とってって・・・と多少ふらつきながら走り出します。

スーパーマリオで言うなら常にBダッシュという状態です(笑)

身の回りのものが目新しくて、興味深くてたまらないからなんでしょうね。



さて、しばらくユニクロに中にいるうち、太郎もさすがに飽きてきたようなので、気を引こうと思って近くのマネキンを指差して見せてあげました。


   「ほら、太郎。首のない人がいるよ」



すると太郎は、それまで気にも留めていなかったマネキンを、立ち止まってじーーーっと見始めました。

   「こっちには、おなかから上がない人もいるね」

   「ほら、見てごらん、おてても真っ白だよ」

と、太郎を抱っこしてマネキンのそばに近づこうとした瞬間、



   「うううああああーーーーーー!」



ああ、しまったぁ~

おもしろがってくれるかと思ったのに、またうっかり太郎サイレンを鳴らしてしまったか(^^;

その後、近くでレジ待ちしていたお母さんのところへ行ったんですが、そのときもじーーっとマネキンを振り返りながら見ています。

「怖いけど、警戒せねばなるまい」、という悲愴な決意でもこめたような目で。

思えば、マネキンってそもそもツルッとして不気味なところがあるのに、さらに顔や上半身がないやつを見せたもんだから、そりゃ子ともにしたら怖いわけですよね。

ごめんね、太郎! そして、トラウマになりませんように (^^;

|

« おれも一緒に乗せてくれ! ホーンも痛快なロケンロール 『プラウド・メアリー』 by ティナ・ターナー | トップページ | 『ラジオのこちら側で』 by ピーター・バラカン »

子育て」カテゴリの記事

コメント

いやあ、太郎くん、いいですね~。
もう好奇心とパワーと感受性に満ち溢れていることが、よおくわかります。
それこそ将来が楽しみです!shine

子どもの個性って、侮れませんよ~。
ほんと、三つ子の魂どころか、1歳児の魂百まで、だと思います。

うちの息子の場合、あんまり走りませんでしたから。
まずもって、あまり外に出たがらない。
いったんひっぱり出せば、まあ楽しそうにはするんですが、
走るというより、ちんたら、ちんたら、歩く。
何か気になるものを見つけると、座り込んで動かなくなる…
ダンゴムシとか、雪溶け水とか、石灰の山、とか。

そして16年。
高校生になった今の彼の信条は
「まったり生きたい」
だそうです。
ねっ。1歳児の魂、侮れないでしょ~。

投稿: PIO | 2013年2月24日 (日) 07時43分

あちゃ~sweat01でしたねcoldsweats01
マネキン、確かに顔のないオバケみたいなものですもんね。
うちの子は「おかあさんといっしょ」を見てたら急に泣き出して、何かと思ったらそこにはピエロに扮したお兄さん、お姉さんが・・・。
まだまだ小さな子供にとって世界は未知なことだらけ、得体のしれないものがそりゃあたくさんありますよね!
こうやって一歩一歩成長していってもらいましょうhappy01

投稿: uki | 2013年2月24日 (日) 11時01分

わはははは!
「首のない人がいるよ!」って笑顔で言われたら怖いです!
太郎君のサイレンも鳴っちゃいますね。
なんだか不思議なショッピングセンター、おもしろ恐い場所でしたかしら。
可愛いなぁ〜!

投稿: ミナゾウ | 2013年2月24日 (日) 12時07分

皆さん、コメントありがとうございます!


>PIOさん

三つ子の魂百までですか~。確かに、既に1歳の時点でも、子どもの個性って濃く出てきますもんね。

太郎は他の子に比べてもちょっと泣き虫で、カンが強い性格だと思います。でも泣き虫というのは、裏を返せばPIOさんがおっしゃるように感受性が強いということかもしれない、と前向きに解釈するようにしてます^^

まったり生きたいというのはナイスですね^^ ゆっくりじっくり大きいことを成し遂げるタイプ・・・かもしれませんよ(笑)


>ukiさん

やってしまいました(--;) 子どもって意外な、楽しんだり怖がったりしますよね。

ピエロはたしかに小さい子にとっては怖いかもしれないですね~。あんなメイクの人、普通はいませんから(笑) ちなみに私自身が小さいときは、遊園地の着ぐるみを見て怯えていたそうです^^;


>ミナゾウさん

そうっすね~。ショッピングセンターは、太郎にとってはきっと「おもしろ怖い」ところなんでしょう!

余談ですが、太郎はまだ「ショッピング」の仕組みがわかっていないので、気に入った物を見つけたら勝手に持っていっていいと思っているらしく、気がつくと商品を手に持って平然と歩いてたりするので、油断ができません(笑)

投稿: ネリノ | 2013年2月25日 (月) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1679673/49609822

この記事へのトラックバック一覧です: マネキン怖い:

« おれも一緒に乗せてくれ! ホーンも痛快なロケンロール 『プラウド・メアリー』 by ティナ・ターナー | トップページ | 『ラジオのこちら側で』 by ピーター・バラカン »